CyclingEX.tumblr

http://www.cycling-ex.com/

Recent Tweets @CyclingEX
歩行者を横断させようと横断歩道の手前で停止した豊丘村河野、県警交通機動隊飯田分駐隊の男性隊員(40)の白バイに、南木曽町読書、小学校職員の女性(24)の軽乗用車が追突した。
さて、いろいろ問題点を見てきましたが、この山手通りの自転車インフラ、
信じ難い事にママチャリ利用者などからは歓迎されているようです。
下の動画でも、地元の区議会議員が「画期的」と称しています。
左折車が自転車通行空間を完全に通過するまで
ドライバーの顔が全く見えていません。
通過時の車体の角度が
自転車通行空間に対して直角になっていないからです。 ドライバーは自転車を直接視認するのが困難で、
助手席側のドアミラーに頼らざるを得ない状況である事が分かります。
私は車を運転しないので分かりませんが、
ドライバーが自転車を見落とすリスクは高そうですね。 なお、直接目視とミラー越しの目視で認知エラー率が
どのように違うのか、ちょっと論文を検索してみたのですが、
出てくるのはドアミラーの空力特性の研究ばかりでした。

上野警察署を目前にして自転車通行空間が唐突に終わります。
しかも電話ボックスが通路を塞いでいる。 stupid bike lane の写真コレクションに加えたい一枚ですね。 (perfect comes from perfect: 浅草通りの自転車歩行者道 (2)から)

現状の浅草通りのような構造は、 青梅街道や甲州街道といった自転車通勤の旗艦路線では 絶対に採用してはいけません。
また、通勤途中にスマートフォンを見ながら自転車に乗り、人身事故を起こした市立滝頭小学校の男性教諭(27)を戒告の懲戒処分とした。

TVアニメ『弱虫ペダル』より、主人公の「小野田坂道」がfigmaに登場! (figma 小野田坂道から)

一見無造作にいろいろな要素が集められたようなスペースですが、雑多ながらも洒落ていて、なおかつ肩の力が抜けた雰囲気はまさに今のブルックリン文化を象徴していると言えます。
従来までは駅前の自転車置き場での被害が多かったが、最近では中心部から少し離れたマンションの自転車が盗まれるケースが増えているという。